夜間サテライト事業 活動報告(ブログ)

沢山の差し入れ・物品支援に感謝です

投稿日:2018-07-15 更新日:

 

マコさんからのお野菜

2018年6月30日(土)、今年度 第5回目の夜間サテライト活動を実施しました。
この日は子ども10名、ボランティアスタッフ7名での活動でした。

調理したり、宿題したり、喋ったり

今日もあるところではさやいんげんの筋を取ったり、またあるところでは宿題をがんばっていたり。
同じ空間で別の事をしているとちょっと周りが気になったり、他の事がしたくなったりもしますが、お互いに喋ったりすることで良い息抜きにもなっているのかなと思います。

Aちゃんは最近、活動に宿題を持ってくる事が増えました。
賑やかな環境の中でもしっかりと自分のペースで宿題を進めています。自分だったらこんなに集中してできるかな?と思うとAちゃんはすごいな~と思います。いつもの見慣れた様子なのですが、改めて振り返ってみると感心することが多いこの頃です。

本日のお野菜は賛助会員のマコさんより頂きました。いつも美味しいお野菜をありがとうございます。
沢山の夏野菜を頂いたのでメニューは夏野菜ドライカレーになりました。
写真はツナマヨサラダに入れるさやいんげんの下ごしらえをしてくれる様子。人数が多いので量も沢山ですが、頑張ってくれました。

可愛いランチョンマットをひいて

今日のご飯は、ヒロコさんから頂いたランチョンマットがあるので、とても可愛く写真が撮れました('ω')
ヒロコさんはいつも可愛いグッズで西淀川子どもセンターをご支援くださっています。
今回は夜間サテライトで使って下さいと頂いたランチョンマットを。いつも参加人数が多くて、なかなかきれいに引けないのですが少しずつ重ねて、使っていけたらと思います。

子どもたちも違いに気づき、「今日は写真映え狙ってるな」と言われるほどでした。
何種類かあるので、「こっちにしよう。あ、やっぱりこっち!」と子どもたちも気に入っているようです。
ヒロコさん、大事に使わせていただきます。

食べ物の好き嫌いが多い子がいて困っていますが、今日のカレーはみんな美味しそうに食べていました。
みんな、カレーにトマトが入ってるの分かっているのかな?と思うほど。
トッピングのなすびも絶品で、きれいにお皿から無くなりました。

久しぶりの登場、塩コショウマン!

久しぶりに活動を覗いてくれた、ボランティア・あかぽん。
あかぽんの顔を見たとたん「あ!塩コショウマン2や!」という声が。以前の活動で、料理に塩コショウをかけすぎたことから「塩コショウマン2」と呼ばれていたあかぽん。
何年か前の話です。子どもはよく覚えていますね。
あかぽんも塩コショウマンや!と言われるまではすっかり忘れていたようですが、かなり嬉しそうでした(笑)

はじめましての子も暑いなか来てくれたあかぽんに扇風機を向けてお出迎え。
あかぽんのほんわかした雰囲気がみんなをほっこりさせてくれました。

お楽しみのデザート

今日も大人気の裁判官ゲーム。隣では絵をかいたり、ボードゲームをしたり。自由時間はみんな遊びに熱心です。
裁判官ゲームでは気合を入れすぎて、声を出してはいけないところで喋ってしまうスタッフもいました。
子どもも大人も全力でゲームに参加しているようです。

しっかり遊んだあとは、とっと食堂(西淀川にある子ども食堂)の よせださんが持ってきてくださったアイスのデザートを。いつもありがとうございます。

今日は初めて「いっしょにごはん?食べナイト!」に参加した子どももいました。
西淀川子どもセンターには様々な形でご縁が繋がっています。今回はいつも参加してくれているBちゃんがお友達を連れてきてくれました。
久しぶりにスタッフが遊びに来てくれたり、新しい子どもが来てくれたり、出会いの1日になりました。

また、沢山のご支援を頂いて活動ができているんだと改めて感じる1日になりました。
いつも温かく見守ってくださり、ありがとうございます。
これからも、みんなでいっしょにステキな場をつくっていきたいと思います。

(ひかるん)

-夜間サテライト事業, 活動報告(ブログ)

Copyright© NPO法人 西淀川子どもセンター , 2018 AllRights Reserved.