イベント情報・お知らせ

10周年記念シンポジウムのお知らせ

更新日:

10周年記念シンポジウムやります!

子どもセンターは西淀川区で出会った子どもたちの成長に寄り添って10年が経ちました。

10周年というイベントを通じて、あらためて子どもの今と支援についてみなさんと考えたいです。

10周年記念 ←上記フライヤーのPDFはこちら)

公園でパラソル1本から始まった西淀川子どもセンター

公園でパラソル一本から始まった西淀川子どもセンター。

今は西淀川区に2ヶ所の拠点で、

子どもたちと一緒に遊んだり、勉強したり、ご飯を食べたり、おしゃべりしたり、子どもたちのニーズにともない、さまざまな活動へと広げてきました。

参考:西淀川子どもセンターの事業内容

子どもたちと遊ぶぽぴんず活動。

学校に行けず学びなおしをするてらこや活動。

その中で、夜に親がいなくて帰りたくない子、朝ご飯、昼ご飯も食べずにお腹を減らしている子がいて始まった、一緒に夜ご飯を食べる夜間サテライト。

その他、家庭訪問、運動会や参観。子どものニーズに合わせて、活動の枠にとらわれずに動いてきた10年。

子育て支援はあっても、子ども支援はない

子育て支援はあっても、子ども支援がないのがほとんどなのが実情。

子育てをする親への支援も大切ですが、

子ども本人に届く支援はもっと必要です。

子ども時代は短く、そして大人にになっても影響するのが子ども時代です。

子どもの貧困、とひとことで言いますが、

理由はひとつではなく、家庭や学校だけでなく、社会的な問題もからんで生きづらさを感じている子どもたちが地域に何人もいます。

見ようとしなければ、知ろうとしなければ、気づきません。

当日は子どもの現状と子ども支援とは何か、地域の子どもたちに私たちは何ができるのか、いっしょに考えれる時間になればと思います。

 

あらためて「子ども支援」を考えるシンポジウムの概要

写真は夜間サテライト事業報告会の様子

1.西淀川子どもセンターの活動紹介

2.基調講演:慎 泰俊(しん てじゅん)さん

3.パネル座談会

慎泰俊さんのご紹介

NPO法人Living in Peace代表。起業もされており、途上国の貧困層に小規模金融サービス(マイクロファイナンス)を提供する信用組合の経営もしている。

著書に「働きながら、社会を変える」「ルポ児童相談所」など

参考:NPO法人Living in Peace

日時と費用

2017年10月21日(土)13時半~16時

無料です!

定員100名

当日の保育希望者は、1か月前までに事前申し込みをお願いいたします。

場所:西淀川中小企業会館 3階大会議室

(大阪府大阪市西淀川区御幣島2丁目1‐17)

JR東西線「御幣島」駅徒歩すぐ 「かごの屋」の隣のビルです。

※会場はエレベーターがありません。お手伝いが必要な方は、当日スタッフにお声かけ下さい。

申し込みはこちらから

※電話・faxでも受け付けております。

その場合は、上記の必須事項、託児希望の有無をお書き下さい。

西淀川子どもセンター10周年シンポジウムにぜひ来てくださいね!

西淀川子どもセンターの活動のあゆみと10周年記念シンポジウムのお知らせを紹介しました。

是非10月21日はシンポジウムに来てください。

スタッフ一同、会場でお会いできることを心待ちにしています。

(いとうちゃん)

 

-イベント情報・お知らせ

Copyright© NPO法人 西淀川子どもセンター , 2017 AllRights Reserved.