夜間サテライト事業 活動報告(ブログ)

2018年もいっしょにごはん食べナイト!

投稿日:2018-02-10 更新日:

新年・1回目はぜんざいも出ました

ホームページの更新がしばらく滞っておりますが、2018年も夜間サテライト事業「いっしょにごはん!食べナイト?」を行なっております。

「食べナイト」1月は3回実施

新年の第1回目は1月8日(土)に実施。12月23日に実施した寺子屋クリスマス文化祭以来の久しぶりの開催で、多くの子どもたちが待ってましたとばかりに参加しました。

人数が多くて、キッチンが大変なことになっていました(汗)

人口密度がすごいキッチン

それぞれ冬休み中にこんなことがあった・あんなことがあったとワイワイ再開する一方で、新学期前日ということもあり冬休みの宿題に必死になる子たちも。

宿題に必死のパッチ

人数が多い時は、鉄板での料理。

メニューは焼きそば定食でした。

1月13日も満員御礼

1月13日(土)も大賑わい。子ども8人・ボランティア7人の参加でした。遊びの時間は所狭しと、いろんな遊びが繰り広げられていました。

子どもたちの熱気でエアコンいらずな感じでした。

この日のメニューは、炒飯&豚汁。好き嫌いの多い子どもたちも、喜んで食べていました。

そして、食後はトランプでスピード大会。最近、なぜか「ねおほ」で流行っており、子どもたちは学生ボランティアに挑んで楽しんでいます。腕に自信のある子たちが多く、ボランティアが負けることがほとんどです(笑)

1月27日はボラシェフの日

1月27日(土)はボランティア・シェフの日でした。昨年11月に引き続き2回目の登場の賛助サポーター・辻川さん(ゲルさん/写真右)と、助っ人・竹岡さん(グゲゴさん/写真左)が来てくださいました。ありがとうございました!

この日のメニューは、スパイス満載の特製カレーライスとイカもどきでした。カレー大好きの子どもたちは、何回もおかわりして食べていました。

「イカもどき」作りに興味津々

参加者は、子ども9人・ボランティア7人で、この日も冬なのに熱気あふれる食べナイトでした。

脱いだ靴だけでもいっぱい

ボラシェフの日は時間がゆったり流れます。子どもたちは遊ぶ時間が増えるので、シェフの日は特にはりきって遊んでいます。

H2Oサンタさま よりいただいた、「布に描けるクレヨン」で旗づくりもしました。こういった物品支援も活用させていただいています。

「ねおほ」の旗をデザインしてくれる子も

2018年もどうぞよろしくお願いいたします

今年からは、スタッフ体制が変わっていく予定もあり、「いっしょにごはん!食べナイト」は月に3回程度で実施していく予定です。

活動の間隔が少し空いてしまうと、「食べナイト今週ないん?」「今日あると思ってたわ」等と電話がかかってきたりします。子どもたちはそれぞれに楽しみに来てくれる感じなので、居心地のいい場所にはなりつつあるのかなぁと感じています。

草の根の活動なので、学生ボランティアや資金面の確保など、いろいろ課題はありますが、子どもたち一人ひとりとの出会いを力に今年もがんばっていきたいと思います。

今後とも引き続き、いろんな方々にご支援・ご協力いただきますよう、よろしくお願いします。(ナオト)

 

 

-夜間サテライト事業, 活動報告(ブログ)

Copyright© NPO法人 西淀川子どもセンター , 2018 AllRights Reserved.