未分類

ありがとう!ぽぴんず文庫

投稿日:2019-12-29 更新日:

2019年12月25日(水)、ぽぴんず文庫の活動を行いました。
西淀川子どもセンター事務局が3月末で移転のため、ぽぴんず文庫は今回で最後の活動となりました。
最後の活動と聞いて、「絶対行く!」と遊びに来てくれた子や、最近見なかった子がたまたまふらっと来たり...沢山の子どもたちが遊びにきてくれたので、とても嬉しかったです。

最近のぽぴんずは特ににぎやかで、この日も16名の子どもたちが遊びに来てくれました。
人がいっぱいで、玄関には靴がたくさん。置き切れないスタッフの靴はベランダに置いたりもしました。

今日も元気に外遊び

子どもたちはいつも元気いっぱい外の広場で遊びます。最後の活動と言うことで助っ人に来てくれていたお兄ちゃんスタッフと外でワイワイ。一緒になってボールをしたり、走り回ったり、スタッフも体力勝負です(笑)
成長した子どもたちにとっては広場でさえ狭いようで、いつも遊んでいるボールが道路などに飛んで行かないか不安になります。
力強くボールが蹴れたり、うまくキャッチできたり、子どもたちの成長を感じることができる場でした。

 

みんなでお菓子作り

 

クリスマス当日だったこの日、たこ焼き器でカステラを焼いたり、みんなで少しクリスマスっぽいこともしました。

台所ではカステラ作りをしました。ホットケーキミックスをたこ焼き器で丸く焼いて、好きな飾り付けをして食べました。
混ぜたり、焼いたり、みんなでやるととても楽しく、盛り上がりました。
自分たちで工夫してカステラの中にイチゴを入れて焼いてみたり、きれいな丸を作るために生地を何回にも分けて入れてみたり。

最初は「食べない」と言っていた子も、自分で焼いてみると食べてみたくなって、食べてみると美味しかったようで。
最後はお腹いっぱいになるまで食べて帰りました。

カステラチームは学年はバラバラでしたが、とても良いチームワークを見せてくれ、みんなにも大好評でした。

 

みなさまに感謝

何回か前の活動からあと何回と言うカウントダウンが始まり、とても寂しい気持ちになりましたが、この日も子どもたちがケガなどなく、精一杯楽しんでくれたので良かったです。
長らく活動を続けてこれたのは、いつも西淀川子どもセンターの活動を応援してくださるみなさまや地域の方々のご協力があってこそ。
深く御礼申し上げます。

ぽぴんず文庫は閉室となりますが、団体としての活動は引き続き継続していきますので、今後ともご支援・ご協力の程よろしくお願い致します。

 

ひかるん

-未分類

Copyright© NPO法人 西淀川子どもセンター , 2020 AllRights Reserved.