夜間サテライト事業 活動報告(ブログ)

8月のボラシェフ「こども食堂くるる」から登場

投稿日:2021-08-15 更新日:

「にしよどこども食堂くるる」の大西ゆうこさん・ふみたかさん

2021年8月のボラシェフは「くるる」のお二人

緊急事態宣言下の夏休み。
宣言中はこれまで「いっしょにごはん!食べナイト?」は中止していましたが、夏休み中ということで今回は中止せずに、感染対策を強化、時間も短縮バージョンで実施しています。

宣言中は、感染対策のためスタッフが調理をすることになりました。
今回は「西淀川こどもネット」で連携している、区内の「にしよどこども食堂くるる」の大西ふみたかさん・ゆうこさんがボランティアシェフに来てくれました!
ありがとうございました!!

普段の子ども食堂「くるる」は100人分を超える調理をすることもあるので、「なんか余裕やわー」と、手早く出来上がっていきます。

食べナイトでは、子どもたちとの調理ではあまりできていない揚げ物も。

天津飯セット(小エビの天ぷら・サラダ・フルーチェ付き)の完成!

いただきます〜!おいし〜

間隔をあけて密になるのを避けて、土間スペースにも分かれて食べています。

短い時間でも遊びは全力で

短縮バージョンでの実施なので、いつもよりも1時間短くなっています。
でも、思いっきり遊びたい子どもたち。

それぞれにやりたい遊びに夢中。

「モノポリー」 ボランティアたちも初めて。説明書見ながらやってます(笑)

お互いの紙に書いてあるキャラクターを当てるゲーム

帰る時にはお菓子をお土産に。みんな真剣に選んでます。

みんなでやろう感染対策

あらためて感染対策もしっかりやって実施してます。

ホント早くコロナが落ち着いて欲しいですね。(ナオト)

-夜間サテライト事業, 活動報告(ブログ)

Copyright© NPO法人 西淀川子どもセンター , 2021 AllRights Reserved.